PageTop

オンライン家庭教師のエイドネット

チューターの声

チューターの声

現役チューターとは?
全国の大学に在籍している現役学生が対象となります。
受講者と年齢が近いため、自分自身の経験を活かしながら指導できます。
また、卒業された高校も公開していますので、
同じ高校の卒業生で志望大学に合格しているチューターをピンポイントにして探して頂く事も可能です。
既卒チューターとは?
最終学歴が大卒以上(現役大学院生も含む)もしくは社会人の方が対象となります。
現在、外国の大学院に進学しているチューター等、より一層経験豊富なチューターが登録をしております。
また、家庭教師や個別指導塾などの経験があるチューターも多数登録しておりますので、
ご安心してレッスンを受けることができます。
スペシャルチューターとは?
本部が、別途認めた特別なキャリアを持つスペシャリストです。
レッスン料は少し高めとなりますが、
高い専門性と確かな実績で受講者の成績アップや受講者を志望校合格へと導きます。
仮登録チューターとは?
仮登録チューターは、エイドネットをはじめて間もないチューターである事を表しているため、
レッスン料が通常の30%offとなります。
本登録チューターとは?
本登録チューターは、5回以上のレッスンを実施し、
尚且つ、受講者からフォースター(★★★★)以上の評価を2回以上取得したチューターとなります。
※なお、最大評価は、ファイブスター(★★★★★)となります。

チューターの声

久米先生(現役大学生)

実際にチューターとしてご活躍されている久米さんにインタビューしました。
「今頑張っていることはなんですか?」
一番力を入れているのはフリーペーパー制作です。フリーペーパー制作団体の営業部に所属し、主に広告を掲載させてもらう企業に営業に行きます。 その他にも自分でサークルを立ち上げて代表をしたり、テニスサークルの幹部等、寝る間も惜しむほど活動しています(笑)

「なぜAIDnetを始めましたか?」
様々な活動をしているため通常のバイトに時間を注ぐのが難しいからですね。 AIDnetだと時間の融通も効くので、勉強、やりたいこと、アルバイトの両立ができますよ。
「AIDnetの魅力はどこだと思いますか?」
やはり24時間365日、自分の空き時間を有効活用できる所です。 また自分の失敗や成功体験から学んだ事も織り交ぜながら教える事によって生徒の成長に貢献出来るのも魅力的です。

「どんな人にオススメですか?」
何かを頑張っている人にオススメしたいです。 生徒の成長が自分のモチベーションになって更に活動にやる気が出ると思います。

久米さん、ありがとうございました!

りん先生(現役大学生)

趣味や力を入れていること:
ウクレレ。
小学生から高校生まで道場に通っていた合気道は初段を取得しています。 また、英語弁論の大会に出たり、海外研修に行ったりと国際的な活動にも関心があります。

一人で勉強をしていると、自分の力ではどうにもできない、難しい問題に出会うことがあります。 あるいは学校では分かっていた内容も、家に帰ったらまた分からなくなってしまうこともよくあります。 そんな時に生徒さんの力になるのがエイドネットです。 好きな時間に好きな先生のマンツーマンのレッスンを受けることができ、本当に「わかる」まで親身に教えてもらうことができます。 エイドネットは、生徒さん一人ひとりにぴったりの学習機会を提供しています。

あやね先生(現役大学生)

趣味や力を入れていること:
ポタリング(自転車でぶらりと旅に出ること)が大好きで、天気の良い日は京都中を自転車で走り回っています。 写真が大好きで、愛用の一眼レフカメラをぶらさげてよく旅行に行きます。 本と映画が大好きです。

勉強する上で一番いらないものは、苦手意識。逆に、一番必要なのは楽しむこと。 好みや趣味が人それぞれなように、勉強を楽しいと感じるツボや意欲がわく目標の立て方、やる気が出るタイミングはひとりひとり違います。 まずは自分に合った先生をみつけましょう!

絵梨菜先生(現役大学生)

趣味や力を入れていること:
中学・高校と吹奏楽部所属でした。大学ではオーケストラ部に入っています。

私はいわゆる天才型と言われるタイプではなく、必死にわからないところを自分でカバーして勉強してきました。だから人一倍、人のわからない気もちを共有できます。その上でどうしたら理解してもらえるかを考えて授業ができると思います。一緒に頑張りましょう。

すずめ先生(現役大学生)

趣味や力を入れていること:
大学でフィギュアスケート部に所属し、スケートが大好きです。主に今はアイスダンスに力をいれています。その他、トランポリン、社交ダンスも習っています。高校は弓道部に所属していました! 他、バードウォッチングや読書も好きです。

勉強をしようと思って机に向かっても、わからないところにつまずいて、やる気をなくしてしまっていませんか。私は中学生の時、ささやかなつまずきに時間をかけるのも、わかるまで一人で悩むのも、ばからしいことだと思っていました。それは、私の両親がたまたま中学校の教師をしていたから。わからないところは父や母にその場で質問することができたおかげで、ストレスもたまらず、やる気をなくすこともなかった私は、ずうずうしくも、それが私の実力で、当然のことだと思っていました。 それが当たり前でなくなったのは、高校に入り、両親にサポートしてもらえる環境ではなくなった時でした。わからないところをすぐに聞くことができず、従来のようにはかどらない勉強に嫌気がさしたことで、これまでのやり方は、すべて両親の支えがあって成り立っていたのだと痛感しました。わからないところをなかなか解決できない私は、どんどん勉強が嫌になり、一時は宿題をやる気すらなくしてしまいました。そんな私を助けてくれたのは高校の先生方でした。わからないところがあればすぐ聞きにおいで、と言ってくださった先生方のお言葉に甘え、遅くまで学校に残り、職員室に入り浸って先生に質問をしました。多忙な中で私に時間をさいてくださった先生方のおかげで、私は自分の勉強を取り戻し、その後は普段 通りの勉強をしていくだけで、大学に合格することができました。 中学・高校の経験を通して実感したのは、わからないところが重なれば、苦手なポイントとなり、苦手ができればできるほど、勉強そのもののやる気がなくなっていくこと。逆に、わからないところがその場で解決できるなら、勉強は楽しくなり、特別な教材や無茶苦茶な努力がなくとも、自然に成績は上がっていくのです。 エイドネットは、先生が机の上にやってきます。自宅にいながらわからないところを質問し、自分のペースで予習復習をすることができます。たまたま私は環境に恵まれていましたが、それを誰しもが体験できるようにしたこのシステムは本当に画期的だと感じています。皆さんもエイドネットと一緒に、楽しくて当たり前な勉強、がんばってみませんか。

いたる先生(大学院生)

趣味や力を入れていること:
折り紙、三味線、箏、漫画

生徒と先生の相性は、学ぶ速度に大きく関わってくるため、とても大切なものです。お互いの性格や教え方など、相性と一言にいっても色々な要素があります。しかしこの相性、一度授業をしただけではわからないこともたくさんあります。エイドネットでは、生徒が自由に先生を選ぶことができるので、色々な先生の授業を体験することができます。また、授業はインターネットを介して行われるので、地域にしばられずに先生を選ぶことも できます。その上で、「この人だ!」と思った先生に教えてもらえるのが、エイドネットの魅力です。

けいさん先生(社会人)

趣味や力を入れていること:
社交ダンスが趣味で、週1回レッスンを受けています。優雅でのんびりとしたイメージがあると思いますが、実は高い身体能力が必要です。奥深いスポーツですよ。

 「45分間英会話をしてみたい」「このテキストのわからないところを教えてほしい」などといった生徒さんのご要望に合わせて楽しいレッスンができるように心がけています。こちらからテキスト押し付けて一方的に教えることはしません。一緒に楽しくレッスンをしましょう! ・丁寧語、尊敬語、謙譲語の区別がつかない・・・ ・学校、職場でよくある状況なのに適切な表現が浮かんでこない・・・ ・牛乳にオレンジジュースを入れるとドロドロな液体ができるのはなぜ? ・お風呂場のカビの上に重曹とクエン酸をふりかけて少しこするとカビが消えていく!どうして? などといった日常のさまざまな悩み、疑問の解決法を学問の中から見つけてみませんか?もちろん、中学生から高校生の皆さまの学習の手助けもしますよ!エイドネットのお申込みお待ちしております。

return to top